クイズ好き<あずきん>のblog

クイズや脳トレのことなどを書いていきます。

パネルクイズアタック25、8月5日【30代大会】感想

8月5日のアタック25は、【30代大会】でした。


30代というと、結婚して子供がいる人が多いのでしょうか。

司会の谷原章介さんも、出演者全員に既婚かどうか聞いていました。

 

ひと昔前の日本なら、結婚している人が多かったのでしょうが、今は時代も変わっていますからね。

 

今回の出演者4名のうち、既婚者は3名、未婚者が1名ということでした。

 

昔なら結婚してるかどうかを尋ねるのは普通のことだったかもしれません。

 

でもかなりプライベートな話題ですし、あえて触れなくてもいいような気もしました。

 

   f:id:quizazuki:20180808235552j:plain


今回の流れ

アタック25の面白いところは、最初に優勢だった人が勝つわけではないところです。

 

今回も、最初は緑が快調に飛ばしていて、このまな優勝するかな?というくらい勢いがありました。

 

でもその後、赤・青が追い上げ、途中で白もけっこう正解し、勝利の行方はまったく分からなくなりました。


赤が連続して正解を出したので、途中から流れは赤に変わった気がしました。

 

でも結局は青が優勝しました。

 

青の方、難問にもよく答えていたし、後半の勢いがありました。


今回はめずらしく、赤と青が同じ枚数だったため、同点決勝が行われました。

 

 

印象に残った問題

クイズ番組を見ていると、毎回新しい発見があったり、印象的な問題に感心したりします。

 

8月5日の放送で印象に残った問題について書いておきますね。


自由の女神に関する問題

アメリカ・ニューヨークにある自由の女神像

 

この女神がつけている冠にはトゲのような突起がありますが、これは何本かという問題でした。

 

正解は7本

 

この数は、7つの大陸を意味しているそうです。

 

問題文を聞いてもピンと来ませんでしたが、後から画像を見て納得しました。

 

f:id:quizazuki:20180808235824j:plain

 

日本で初めての始球式

日本で初めて野球の始球式が行なわれた時、投げたのは誰かという問題。

 

これはかなり有名な問題みたいですね。

 

正解は、大隈重信

 

1908年11月22日、早稲田大学VSアメリカの大リーグ選抜チームの試合だそうです。

 

 

地中海クルーズ挑戦問題

今回は青が優勝し、地中海クルーズの問題に挑戦です。

 

パネルの真ん中あたりが集中して空いていたので、答えやすいかな?と思いました。

 

でも今週の問題はちょっと難しかったような気がしました。

 

ここまで快調に正解を連発していた青の方が、答えられずに時間切れになってしまいましたし。


正解はカール・マルクスだったんですが、なかなかパッとは出てこない名前だと思います。

 

ひげで覆われた顔を見ても、私は誰だか分かりませんでした。

 

資本論と紙幣に描かれた肖像画が大きなヒントになったようです。

 

でも「資本論」と日本語で書かれたわけではなかったので、テレビを見ていて分からない人も多かったのではないでしょうか?

 

f:id:quizazuki:20180808235918p:plain

 

さいごに


パネルクイズアタック25は、一般人が参加できる貴重な番組です。

 

今のクイズ番組は、タレントさんとか芸人さんが多く、あまり素人は出演しませんからね。


私としては、もっと視聴者が参加して賞金を獲得できる番組が増えてほしいところですが…


アタック25が長年続いているのはとても嬉しいことです。

 

ちょっと雰囲気が昭和?っぽい気もしますが、それもまた良いのでしょう。